【地域貢献活動】ごみゼロの日(5月30日)木更津潮浜公園の清掃活動を実施しました

5月30日(ごみゼロの日)に、木更津潮浜公園のごみ拾い・清掃活動をChange for the Blue千葉事務局の皆さまと合同で実施いたしました。

 

 

「Change for the Blue〜海ごみゼロを目指して〜」
“これ以上海にごみを出さない”という社会全体の意識を高めるムーブメントを起こすため、産官学民からなる12のステークホルダーと連携し、海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信するプロジェクトです。
Change for the Blue ホームページはこちら https://uminohi.jp/umigomi/

 

5月30日の午後、木更津潮浜公園にChange for the Blue 千葉事務局の皆さまとローヴァーズTOPチームの選手が集まり、木更津潮浜公園の海辺エリアを中心に清掃活動を実施。

 

 

缶、ビン、ビニール系のごみ、たばこの吸い殻などが圧倒的に多くありましたが、中には「釣り糸・釣り針」「釣り竿」といった釣りに関係するごみも捨てられていました。

 

 

また、木々の周辺には捨てられたあと時間が経ってしまい、落ち葉や土に埋まってしまっているごみも見られました。

 

ローヴァーズは「房総からJへ」という目標を掲げ活動していく中で、ホームタウンである木更津市を中心とする房総地域が美しく住みやすい街であり、子供たちが安心・安全に暮らせる場所を増やすお手伝いができるようにと願いながら、今後も地道に今回のような活動を続けて参ります!